HITOWAキャリアサポート株式会社がLINEを活用したチャットコマース”ファンプ”を導入

2019.03.29

HITOWAキャリアサポートがチャットコマース”ファンプ”を導入。LINEを使用。


 LINE及びFacebook Messengerを活用した チャットコマース”ファンプ”を展開する株式会社Zeals(ジールス)(所在地:東京都品川区、代表取締役:清水正大、以下ジールス)は、介護・保育・医療サービス分野に特化して貢献し続けるHITOWAキャリアサポート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今田 健治)に同パッケージを導入し、チャットコマース”ファンプ”「スマイルSUPPORT保育BOT」をリリースしました。HITOWAキャリアサポート株式会社は、保育園や介護施設の運営、フランチャイズ事業やフードサービスを展開するHITOWAグループの一員です。



■ チャットコマース”ファンプ”導入背景と概要
 HITOWAキャリアサポート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今田 健治)は、「介護・保育現場のお困りごとや希望の本質について、圧倒的な理解と、質の高い情報を持ち、求人・求職者に、どこよりも速く希望を叶える人材サービスを提供します。」という事業理念を掲げ、求職者・事業所の双方が求めるサービスを積極的に展開し、人材事業という側面から地域生活の根幹を担う、介護・保育・医療サービスの環境整備に貢献し続けています。
 HITOWAキャリアサポート株式会社では、保育士の転職希望者へアプローチするためにLINEでのユーザー獲得を画策しておりました。今回、LINEの潜在的な保育業界への転職希望者に対して効率的にユーザーを獲得するため、「スマイルSUPPORT保育BOT」のリリースを行いました。
 今回のリリースにより、「スマイルSUPPORT保育BOT」のLINE広告をクリックしたユーザーのLINEには「スマイルSUPPORT保育BOT」が登場します。ユーザーは、LINEを通じてチャットで会話を楽しむような感覚でサービスの紹介を受け、無料転職サポートへの登録を行うことができます。ユーザーは登録後、人気の求人や希望条件に合った求人の紹介を受ける事が可能なサービスとなっています。この取り組みを通じて無料転職サポート登録のハードルを下げ、登録者数の増加を狙います。

スマイルSUPPORT保育BOT:https://line.me/R/ti/p/%40spp7899g



■ 国内初のLINE/Facebook Messenger連動型 チャットコマース”ファンプ”
 チャットコマース”ファンプ”は、ZEALSが持つ豊富な会話データを用いて設計した会話内容を通して、ユーザーにサービスや商品の魅力を訴求し、商品の理解を促すことで、高いエンゲージメントの構築を可能にする、「LINE/Facebook広告 × チャットボット」という全く新しい広告パッケージです。
 WebページやLPなどに代表される押し付け型の広告ではなく、チャットボットの強みを活かした会話型の広告サービスであり、ユーザーと自然な会話の中でサービス訴求ができるため、過去には従来のWebマーケティング施策と比較して7倍以上の成果向上に貢献するなど、サービスを導入した企業は高い広告成果が見込めます。

fanp 紹介サイト:https://lp.fanp.me/

fanp 紹介ボット:https://m.me/444874275866465




【チャットコマース”ファンプ”パッケージ内容 】
– LINE/Facebook広告からLINE/Messengerボットに直接集客できる「チャットコマース”ファンプ”」の運用
– 広告から流入してきたユーザーに対しての会話設計
– LINE/Facebook Messenger チャットボット開発
– ユーザーナーチャリング(スコアリング・リテンション)設計
– チャットボット管理システム(LINE/Messenger ボットCRM )導入


一覧に戻る矢印